ソーダストリームこれだけは知っておきたい使い方の違い|これを見ないと後悔しますよ!

道具

梅雨明けももう少し、そろそろ炭酸飲料の美味しい季節がやってまいりました
みなさんソーダストリームはもう買いましたか?
まだ買っていない方は是非購入前に使い方やタイプ別の機能の違いを是非チェックする事をお勧めいたします。

ソーダストリームの機能ですが、購入前に是非知っておきたい炭酸水メーカー
の使い方やメーカーはなかなか教えてくれない商品の特徴など
買う前に知っておけば良かった!
なんて後悔しない為に!

私は食物アレルギーがあり、コンビニなどの炭酸ジュースを無闇に飲めない為
水だけで作る炭酸水は大変重宝しています
そして炭酸水メーカーには大変お世話になっております

そんなわけで私もソーダストリームについて知識を得る為にサイトで調べたり
詳しい方に質問したり、いとこに旧型モデルを借りたりして
実際に使って試した上で商品を購入しました

ソーダストリームは6機種ある

ソーダストリームには6種類の機種が発売されており
最終的に炭酸水を作るということには変わりませんが
タイプ別に機能が違います

  • Source Power ソースパワー 29,000円:電動式
  • Source V3 ソースV3 19,000円 :手動式 
  • スピリット ワンタッチ 19,000円:電動式
  • Spirit スピリット 14,000円:手動式
  • Genesis Deluxe V2 ジェネシスデラックス 12,000円:手動式
  •  12,000円:手動式
商品名価格(円)税抜き価格動力方式ボトルの
層脱着
ボトルの仕様炭酸充填量の確認カラー
Source Power
ソースパワー
29,000電源
コンセント
ワンタッチヒューズボトル(ステンメタル底)1LLED(3段階)ブラック、ホワイト
Source V3
ソースブイ3
19,000手動ワンタッチヒューズボトル(白、黒)1LLED(3段階)ブラック、ホワイト、レッド
スピリット
ワンタッチ
1,9000電源
コンセント
ワンタッチヒューズボトル(ステンメタル底)1Lガス抜け音ブラック、ホワイト
Spirit
スピリット
14,000手動ワンタッチヒューズボトル(白、黒)1Lガス抜け音ブラック、ホワイト、レッド
Genesis Deluxe V2
ジェネシス デラックス ブイ2
1,2000手動ねじ込み専用ボトル(ステンメタル)1Lガス抜け音ホワイト、レッド
Mini Deluxe
ミニデラックス
1,2000手動ワンタッチヒューズボトル(ステンメタル底)500mlガス抜け音ホワイト、レッド

知っておくべき細かい違い

ソーダストリームには6つの機種がありますがメーカーが提示するそれぞれの違い
の他にも更に細かい違いがあります
以下の表で説明いたします

商品名動力方式炭酸ガス
コスト差
(使用感のみ)
500ml / 円
(ネット値)
ガスシリンダーの
装着方法
ource Power
ソースパワー
電源炭酸ガスが最後に
けっこう残る
炭酸レベル1  18円
炭酸レベル3 54円
裏の外蓋を外し
装置本体を倒し
真下から装着
Source V3
ソースブイ3
手動炭酸ガスが最後に
少し残る
炭酸レベル1  18円
炭酸レベル3 54円
裏の外蓋を外し
装置本体を倒し
真下から装着
スピリット
ワンタッチ
電源炭酸ガス使い切り
が可能
炭酸レベル1  18円
炭酸レベル3 54円
裏の外蓋を外し
装置本体を傾け
後ろから装着
Spirit
スピリット
手動炭酸ガス使い切り
が可能
炭酸レベル1  18円
炭酸レベル3 54円
裏の外蓋を外し
装置本体を傾け
後ろから装着
Genesis
Deluxe V2
ジェネシス 
デラックス ブイ2
手動炭酸ガス使い切り
が可能
炭酸レベル1  18円
炭酸レベル3 54円
本体のヘッド部分
を取り外し、
ガスシリンダーを
取り外したヘッド
パーツに装着
して本体へ再装着
Mini Deluxe
ミニデラックス
手動炭酸ガス使い切り
が可能
約 18円裏の外蓋を外し
装置本体を傾け
後ろから装着

 

ワンタチとねじ込み式の違い

ソーダストリームはヒューズボトル(炭酸水を作るためのボトル)の装着に
ワンタチタイプと、本体にねじ込むタイプの2種類があります

ワンタッチタイプ

ソーダストリームヒューズボトル篏め込

購入前に注意すべき点

※ヒューズボトル装着時にワンタッチタイプは4 ,5秒で装着できるのに対して
 ねじ込み式ボトルは装着に約8秒〜10秒ほどかかります

※全ての機種に言えますが
 私が使用した感覚ではガスシリンダーの炭酸ガスの残量が
 多いほど炭酸充填効率が良い傾向にあります(強炭酸が即得られる)
 しかし、ガスシリンダーのガスが3分の1以下くらいから充填圧が下がる為
 シリンダーの残圧が下がってきた地点で炭酸を満足充填させるには
 充填時間を数秒長くする必要があるようです

※酸ガスシリンダーの交換は取り扱い店舗に空のガスシリンダーを持っていくか
 インターネットでシリンダーを送って新しいガスシリンダーと交換する方法があります

※手動のソースパワーV3はガス充填時にランプが3段階点灯しますが、ガス充填圧を
 保証するものではなく、あくまでも充填時間のみの目安になっているようです

上記の注意点を踏まえ細部を知った上で、もう一度製品を見るとあまり炭酸充填量の
確認用ランプはあってもなくても関係ないと思いました

炭酸水メーカーを使うメリット

  • 炭酸水メーカーを使用することで炭酸水の購入コストが節約できる
  • 炭酸水の材料となる水を自分で選ぶことができる
    (純水やウォーターサーバーの水ならよりクリアな味わいの炭酸水に仕上がります)
  • コーラ味をはじめとする専用のフレーバーを入れることで味をつけられる
    別途専用フレーバーの購入が必要です
    (ジュースへの直接充填はメーカー保証対象外です)
  • 電源を使用しない手動タイプは、場所を選ばずどこでも使用が可能の為
    庭でのホームパーティーなど外でも使用が可能です
    ※高温が予想される小屋や車中での保管はシリンダーのガスの圧が上がる為
     注意が必要です
  • 炭酸水を買いに行く手間もなく、大量のペットボトルのゴミを出す事もない為
    炭酸水を買いに行く、ペットボトルを捨てに行く手間がかかりません

炭酸水メーカーを使うデメリット

  • 炭酸水メーカーを設置する置き場が必要
  • ガスシリンダーの残量がない場合に交換が必要
  • 炭酸水を作る際ヒューズボトルに水を入れる手間がかかる
  • ヒューズボトルが汚れた際の洗浄
    (専用フレーバー使用時は特に洗浄が必要です)
  • ヒューズボトル着脱時多少の炭酸水の吹きこぼれが発生します
    (個人的には吹きこぼれ用の受け皿を設置しております)
  • 最大の欠点としては道具なのでいつかは壊れる
    保証期間はネットアマゾン、楽天ショップ、の公式ショップ購入の場合
    2年以内なら無料交換が可能だそうです(2020年6月現在)

    (あとは炭酸水を購入する手間、ペットボトルを捨てる手間との比較
    になってきますね!)

まとめ

炭酸水メーカーを購入して良かったことはとにかくいつでも素早く強炭酸水が作れる
ウォーターサーバーがあれば常に冷水を出せる為更に美味しい炭酸水が作れて便利です
炭酸水対応の水筒に入れればどこでも持ち歩ける為大活躍しております
知り合いで食事にビールを飲んでいましたが、炭酸水に替えることで
酒にかかる代金も節約できた方もいました
今回いろんな機種を色々試して使用してみましたが、お勧めとしては
炭酸ガス充填確認ランプがないスピリットが一番良いと思いました!
理由としては炭酸ガスの充填量をガスの充填圧で確認する方式ではない為
確認ランプはあまり必要ないかも?
ソースV3に比べても本体価格が約5,000円ほど安く上がります
(残圧が低い時に充填したら充填量が満足していなくてもランプが点灯した為
 ランプは必要無しと判断)
特にスピリットがお勧めな理由は炭酸ガスの使い切りがしやすい為経済的、
電源プラグを必要としない為どこでも使用が可能と言うのが便利です
ジェネシスデラックスV2はヒューズボトルがねじ込みタイプの為装着が面倒で
ねじ込みがずれないか?などの不安があります
全機種に言えることですが炭酸ガスmax充填の際吹きこぼれが1mml程ある為
下に受け皿(本体全体が入る物)があると掃除片付けが楽です

お勧めランキングNo.1【SPIRIT / スピリット】

全6機種の中でも一番人気の商品で
炭酸ガスの歩留り、電源必要無し、機種本体の金額全てにおいてコスパ最高です

お勧めランキングNo.2 【Source V3 / ソースブイ3】

全6機種の中でスピリットの次に人気がある商品で高級感があり気に入っております
炭酸ガスの歩留りはスピリットには劣るものの悪くないと思います

お勧めランキングNo.3 【Spirit onetouch スピリット ワンんタッチ】

人気の高いスピリッットに電源タイプのワンタッチモデルが追加されました
使用感はほぼスピリットと同様ですが、電源ボタンで炭酸ガスを注入するタイプなので
炭酸充填はワンタッチです

お勧めランキングNo.4【Genesis Deluxe V2 / ジェネシス デラックス ブイ2】

ガスシリンダーの取り付けにヘッド部分の取り外しを行うタイプです
ヒューズボトルを装着する時ボトルを本体にねじ込む必要がある為
8秒〜10秒程のねじ込みの手間がかかります

お勧めランキングNo.5 【Source Power / ソースパワー】

ソーダストリームの中でも一番の高級感のあるモデルで
炭酸ガス充填はボタン一つ、充填ランプ付きです
炭酸ガス使い切り率は少し劣るようで、外観とワンタッチで高級感手軽さ重視です

お勧めランキングNo.6【Mini Deluxe / ミニデラックス】

 ヒューズボトルが350mlのため500mlに比べるとサイズが小さい為
500mlで飲みきれない場合余りを冷蔵庫保管などにすると容器の空間部分に炭酸ガスが徐々に
抜けていく為常に新鮮な強炭酸を求めなおかつ350ml 単位の使用がメインの方には
より経済的でお勧め

ソーダストリーム炭酸ガスシリンダーについて

炭酸ガスシリンダーの交換は取り扱い店舗に空のガスシリンダーを持っていくか
インターネットでシリンダーを送って新しいガスシリンダーと交換する方法があります

ガスシリンダー代金2,160円(税込)+送料がかかり代引きの場合は代引き手数料が
別途かかってきます

送料は自己負担となりますが、インターネットの店舗により
2本以上購入の場合のみ返却送料自己負担、商品発送は無料のサービスもあります

今回はソーダストリームをご紹介しさせていただきましたが、これからも
いろいろなものを体験を通して細部まで拘った紹介をして参ります
本記事も新たな発見があり次第どんどん更新していきますので
よろしくお願いします
それでは最後まで記事を閲覧いただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました